FP投資家リーマンとさかの稼ぎ方改革

軽いノリで始めた株で10万円の損⏩お金を無駄にした悔しさで夜も眠れず猛勉強⏩結果半年で100万円を元手に30万円を儲けたのが原体験👉お金の稼ぎ方/楽しい働き方/理想の生き方をブログで発信👉FP2級/東大卒/26歳既婚👉5,300万円の資産を運用中

資産運用を成功させる4つのステップを学んでお金を増やそう!

億万長者は現金収入ではなく、 純資産額でものごとを考える。 資産形成には所得はたいして意味を持たない。 10万ドルから20万ドルの収入があれば、 それ以上いくら稼ごうがあまり関係ない。 それよりも、持っている資産をどう運用するかの方が ずっと重要だ…

投資漫画「インベスターZ」名言ランキングまとめ

この世で一番エキサイティングなゲーム、 人間の血が最も沸き返る究極の勝負…… それは金、投資だよ。 神代圭介 『インベスターZ』より 投資を始めてたしかに思いましたが、血が沸くようなドキドキ感を感じるときもありますね。 自分で選んだ株が本当に値上が…

「楽して」ではなく「楽しく」お金を稼ぐ方法を探そう

面白いことは、あちこちに転がっている。 努力してそれを探すと、 人生はもっとおもしろくなる。 仕事についても似たようなことが言える。 弘兼憲史 漫画家 島耕作シリーズを描いている弘兼さんも「仕事の中でおもしろいことを見つける」ことの大切さを説い…

何をするにもお金が必要だけど、お金は1番大切じゃない

幸せな小金持ちとじっくり話してみると、 彼らが明確な人生の哲学を持っていることがわかります。 本田健 日本の作家 明確な人生の哲学に沿って人生を生きることが幸せをもたらすことを小金持ちの方はわかっていたのでしょう。 何をするにもお金が必要だけど…

私が社会人で株を始めてから浴びた"周りからの意見"はすべて"やったことのない人の意見"だった

僕が評価や批判をするときには、 僕なりの定義がある。 それは"自分が経験したことがあること"についてなら、 評価や批判をしてもいいというもの。 内田篤人 元サッカー日本代表 経験したことがあることについての評価や批判なら、それなりに説得力もありま…

「家を買って1人前」という価値観に従って、不本意に家を買う必要はない

自分にとって最も重要な 価値観について考えるには、 自分自身の葬儀に 出席したところを想像するといい。 スティーブン・R・コヴィー 『7つの習慣』著者 人生で1番高い買い物と言われるマイホーム。 自分自身の葬儀に出席したとき、「マイホームを買って本…

住宅ローンという名の「借金」は人生をより良くするためにあるべき

金を貸すと、金も友達もなくしてしまう。 金を借りると、倹約の心が鈍ってしまう。 シェイクスピア お金を借りると、まるで自分が使えるお金が増えたような錯覚に陥ります。 誰もがそのような経験をしたことがあるのではないでしょうか。 「倹約の心が鈍って…

「持ち家(負債)」と「賃貸(支出)」は支払う費用にも歴然とした差がある

負債を資産だという人が多すぎる。 資産と負債、この2つの違いを知ることがとても大事なんだよ。 『金持ち父さん 貧乏父さん』より引用 私がお金の稼ぎ方のバイブルと思っている『金持ち父さん 貧乏父さん』では、資産と負債の違いを知ることがとても大事だ…

「億男」の映画&小説のレビュー:「お金と幸せの答えは?」

幸福はお金では買えないと言った人々は、 どこで買えばいいか知らなかったのだ。 カートルード・スタイン アメリカの美術収集家 「幸福はお金で買える」は、半分正解で半分間違いですね。 「幸福という商品があって、直接お金で買える」という解釈は間違って…

サラリーマンでもフリーランスでも"仕事を楽しめるか"がめちゃくちゃ大事

自らも楽しみ人々にも喜びを与える。 大切な人生をこうした心構えで送りたい。 松下幸之助 パナソニック創業者 超有名なパナソニックの創業者も「自らも楽しむ」ことを大事にしています。 「仕事を自ら楽しみ、仕事で影響を与えた人たちにも喜んでもらう」と…