Tosaka Naoya の稼ぎ方改革

軽いノリで始めた株で10万円の損 。お金をドブに捨てた悔しさをバネに猛勉強。結果、半年で100万円を元手に30万円を儲ける。ノウハウはブログで公開。稼ぎ方改革をバズワードにする野望あり。稼ぎ方/働き方/生き方/名言/食/教育/幸福論を発信。FP資格取得中。複業家を応援。

生き方

「正しいか正しくないか」ではなく「やりたいかやりたくないか」で選択する生き方のすゝめ

“就職について、いろいろ言ってくる人がいるとは思うんですが、基本無視で大丈夫です!20世紀の考え方が、ずっと通用するわけではありませんから。自分の軸をどうするかは、自分で考えなければいけません。最終的な答えは自分の中にしかない。”https://t.co/…

あなたが目指したい働き方はどっち?「ワークアズライフ」or「ワークライフバランス」

最近あたしの多幸感が極めて高いのは、つい最近はじまったプロジェクトがめっちゃ楽しくワクワクできるから。ワークアズライフの時代と言われるけどホントそう。ワークライフバランスって「ふたつの全然別のもののバランスをとる」という概念だけど、少なく…

「副業禁止」「副業承認制」の会社は、「不誠実」のレッテルを貼られることになる

これからの時代、副業禁止はおろか、副業の承認制も不健全、不誠実な会社というレッテルを貼られていくだろう。経営者は10年後か20年後には労働者がすべてAI搭載のロボットになっていることなんてお見通しなのに、本業以外の仕事を労働者にさせないのは自己…

「会社というモンスターが僕たちを不幸にしているのかもしれない。」を読んで、健全な生き方について考えた話

「会社というモンスターが僕たちを不幸にしているのかもしれない。」 本の初めに書かれている言葉は、サイボウズ社長の青野さんが12月にTweetしたものです。 最近、日本の大企業でくすぶっている若者たちを見て思うことがある。君たちはね、就活に失敗したん…

「チームのことだけ、考えた。」を読んで、資本主義から価値主義へ移行する未来を想像した話

「チームのことだけ、考えた。」 サイボウズ代表取締役社長青野さん著「チームのことだけ、考えた。」を読みました。 サイボウズ代表取締役社長青野さん著『チームのことだけ、考えた。』読了・副業は原則許可としたほうがメリットが多い・多様性とは、変化…

AIとBIによって変わる日本の未来と私たちの生き方にワクワクした話

「AIとBIはいかに人間を変えるのか」 波頭亮さん著「AIとBIはいかに人間を変えるのか」を読んだ感想を書きました。 『AIとBIはいかに人間を変えるのか』読了AIが生産活動を行い、資本家が利益を上げる。人は労働から解放されるBIにより富が再分配されること…

落合陽一著「日本再興戦略」を読んで、日本の未来にほんの少し期待を持てた話

「日本再興戦略」 筑波大学の学長補佐でありながら、デジタルネイチャー推進研究基盤の基盤長でもあり、ピクシーダストテクノロジーズ株式会社代表取締役社長でもある、落合陽一さんの著書である。 先月読了したが、改めて感想を言葉にしてみた。 『日本再興…

名著「君たちはどう生きるか」を読んで、大人の僕たちこそ学びの多い本だと思った

「君たちはどう生きるか」の漫画版を読んだ感想を書いた。 「君たちはどう生きるか」 中学二年生のコペル君こと本田君が主人公。 友人とのやりとりや叔父さんとの対話から、世の中の捉え方や人と人とのつながりについて、学びや気付きを得ていく、というスト…

『お金2.0』を読んで「経済のコペルニクス的転回」が起こっていると感じた

『お金2.0』を読みました。 「お金2.0」読了ポイントメモ・脳と経済をつなげて考える・自律分散社会の到来・資本主義から価値主義へ・分野の境界がなくなる・枠組みを作る競争の始まり・内面的・社会的な価値による経済圏・お金は道具に過ぎない20代のサラリ…

20代のうちに知っておきたい!老後の生活に必要な資金はいくら?

あなたは、老後の生活が不安ですか? 公益財団法人 生命保険文化センターの「生活保障に関する調査 平成28年度」によると、自分の老後の生活に「不安を感じる」と答えた割合は、なんと85.7%と9割近いのです。 理由のトップは、「公的年金だけでは不十分」が8…

「労働収入のみの生活」がハイリスクな3つの理由

5年後には、「労働収入のみの生活」がハイリスクになる可能性があります。 2025年には職業寿命が50年になり企業寿命が25年になる終身雇用の崩壊労働収入を得られる可能性が低くなっている今ますます不労収入への需要が高まるだろう — 豊作なすびの稼ぎ方改革…

サラリーマンの心強い味方!ふるさと納税で節税する仕組みを解説

サラリーマンには、3つの典型的な節税対策があります。 ★サラリーマンの節税対策について知りたい方は、こちらをお読みください >>>サラリーマンにオススメする3つの典型的な節税対策 その中でも、サラリーマンの心強い味方が、寄付金控除制度です。 つま…

婚約から新婚旅行にかかったリアルな結婚費用を大公開

婚約から新婚旅行までにかかる結婚費用は、全国平均470万円と言われています。 結婚費用の項目と相場|親ごころゼクシィより しかし、平均値だとあまりイメージがつきにくいかもしれません。 そこで、N=1として、2017年に25歳で結婚した私個人のリアルな結婚…

教育費だけじゃない!実際にかかる子育て費用をまとめてみた

将来の子育て費用が、子ども1人あたりいくらぐらいかをご存じでしょうか? この質問を受けた時、学校や塾・お稽古事にかかる、いわゆる教育費を子育て費用だと思っている方が実に多いのです。 しかし、実際にかかる子育て費用は、教育費だけではありません。…

持ち家は負債!賃貸は支出!家を買う前に理解しておきたい3つのこと

持ち家と賃貸のどちらがいいのでしょうか? この質問に対する回答は、識者でも意見が分かれます。 私は正直、本人が納得しているのであれば、どちらでもいいと思っています。 しかし、持ち家は負債!賃貸は支出!であることを理解した上での話です。 持ち家…

資本家と労働者の考え方の違いをわかりやすく解説してみた

資本家と労働者には、考え方に明確な違いがあります。 投資家や起業家は時間給にこだわりがない。無給で働いて築いた資産が後々花開けばいいと思っている。一方、サラリーマンやアルバイトといった労働者は時間給にこだわる。働いた対価がすぐに手に入らない…

金融リテラシーが高い人ほど、老後に向けた資産形成をしている

金融リテラシーが高い人ほど、老後に向けた資産形成をしている 主に保険制度、年金・介護などの調査研究を行っているニッセイ基礎研究所がそのような主旨のレポートを出しています。 (出所)ニッセイ基礎研究所「金融リテラシーと老後への準備」 金融リテラ…

20代で解いておきたい!金融リテラシーを測定する5つの問題「ビッグ5」

たった5つの問題に答えるだけで、自分がどのくらいの金融リテラシーを持っているのかがわかったら、便利ですよね? 実は、そんな便利な5つの問題があるのです。その名も「ビッグ5」。 初めて聞いた方は、この機会に「ビッグ5」を解いて、答え合わせをしてみ…

初めての株式投資で社会人1年目の大切な給料を10万円ドブに捨てた投資家の話

"株なんて損するだけなんだから、やめた方がいいんじゃない?" 金持ち父さん貧乏父さんの本を読んだことをきっかけに投資の世界へ。 しかし、初めての株式投資で社会人1年目の大切な給料を10万円ドブに捨てることに。 家族や友達に何回も言われましたが、そ…

20代のうちに知っておきたい!介護費用と介護保険の基礎知識

少子高齢化が進んでいる日本では、親の介護が切実な問題です。 今後、75歳以上の高齢者数は急速に増加していくとされています。 前期高齢者(65歳〜74歳)の介護認定率は4%であるのに対して、後期高齢者(75歳以上)の介護認定率は29%です。 75歳を過ぎた高…

20代のサラリーマンが40年後にもらえる年金をレポート

20代のサラリーマンは、老後に年金がいくらもらえるか、不安ですよね。 少子高齢化によって、年金が減るだろうと言う専門家もいるくらいです。 確かに私も不安ですが、実際にどのくらいの年金がもらえるのか、知っていたら備えることができます。 そこで、過…

20代のうちに知っておきたい"人生の6大費用"

人生には、6大費用と呼ばれる大きな支出を伴うものがあります。 20代のうちに、何にどのくらいの費用がかかるのかを知っておくことはとても重要です。 "人生の6大費用"については下にまとめていますので、気になる項目に飛んでください。 結婚 合わせて読み…

自分に合う生命保険を選ぶための3つの注意ポイント

人生で2番目に高い買い物は何だと思いますか? 人生で1番目に高い買い物は、マイホームだとみんなが同じ答えを言います。 しかし、2番目になった途端、考え込んでしまう人が多いのです。 それだけ意識せずにお金をかけているということなのかもしれません。 …

資産を管理・運用できることが結婚相手の条件として重視される3つの理由

結婚相手の条件の変化 結婚相手の条件といえば、「高学歴」「高収入」「高身長」。 いわゆる「3高」が重視されていた時代がありました。 しかし、「高学歴」=「高収入」ではなくなってきた現代、女性が結婚相手に求める新たな価値観へ注目が集まっています…

サラリーマンが法人設立で節税できる仕組みを解説

サラリーマンの節税対策の1つに、副業の赤字分を確定申告するという対策があります。 サラリーマンの節税対策を知りたいならこちら>>>サラリーマンにオススメする3つの典型的な節税対策 もし副業でサラリーマンが不動産投資をした場合、減価償却費が節税…

サラリーマンが不動産投資で節税できる仕組みを解説

サラリーマンの節税対策の1つに、副業の赤字分を確定申告するという対策があります。 サラリーマンの節税対策についてはこちら>>>サラリーマンにオススメする3つの典型的な節税対策 サラリーマンの副業として人気なのが不動産投資です。 平日の仕事で忙し…

サラリーマンにオススメする3つの典型的な節税対策

これからはサラリーマンでも節税対策が必要だ そんな内容の本やネット記事を最近よく見かけます。 サラリーマンの場合、額面から税金が天引きされますよね。 しかし、給与明細を受け取って、税金がいくら引かれたのかを確認するサラリーマンはあまりいない印…

6:2:2の黄金比率!楽しくお金を貯めながら投資をしよう

「1年後に彼氏/彼女との同棲を控えてて・・・」 「半年後に結婚式を控えてて・・・」 「3ヶ月後に一人暮らしをする予定で・・・」 お金を貯めないとまずいんだけど、お金が貯まらない・・・ そんな悩みって誰にでもありますよね。 実は、私も数年前に同じ悩…

VALU優待:ブログでご紹介(2018/4/3更新)

VALUを購入いただいたみなさま、誠にありがとうございます! 優待としてブログでご紹介させていただきます! なお、VALU保持者は売買によって変わるため、随時更新していきます。 私のVALUはこちらです。 valu.is VALU保持者をご紹介 ドイツ語話せるエンジニ…

理想の生き方と現実の稼ぎ方をベン図のように重ね合わせていく

理想の生き方 みなさんは、自分の理想の生き方を考えたことはありますか? そもそも生き方って何だ?、と思われた方もいるのではないでしょうか? 【生き方】 生活する態度・方法。人生に対する態度 Weblio辞書 つまりは、 ということです。 最近、私もよく…