豊作なすびの稼ぎ方改革

     稼ぎ方を学んで人生を豊かに。学んだ稼ぎ方を発信して豊かさを連鎖に。

MENU

安全にお金を増やす!預金派におすすめの投資方法を大公開

f:id:hosakunasubi:20170703213703p:plain

ちわっす豊作なすびっす。

 

みなさんお金は増やしたいですよね。これは共通の願望だと思います。ただ、安全にお金をコツコツ増やしたい人もいれば、リスクを取ってお金を一気に増やしたい人もいますよね。

 

今回は安全にお金をコツコツ増やしたい人へおすすめの投資方法をお伝えいたします。特に預金以外の投資方法はリスクが高くて嫌だという方は必見です。

 

そんな方向けには外貨預金という投資手法があります。外貨で銀行にお金を預けることです。

 

では、なぜ外貨預金がいいのでしょうか?

 

日本が高度経済成長期だった1980年代は、預金金利が最高6%ほどありました。年利で6%の利回りは、低金利時代の今では考えられません。成熟した社会である先進国では、金利はどんどん低くなっています。

 

一方で急成長中の発展途上国の利回りは最高で10%を超える国もあります。

※()内は(過去最高:過去最低)

f:id:hosakunasubi:20170703211634p:plain

ちなみに先進国の利回りはほとんど1%を下回っています。

f:id:hosakunasubi:20170703212429p:plain

↓↓参照元↓↓

zuuonline.com

 

日本は低金利10カ国に入っているんですね。しかもマイナス金利は世界で4カ国しかなく、その中に日本は入っています。世界レベルで見ても、日本の金利が圧倒的に低いことがわかります

 

だから、外貨預金をおすすめしているのです!外貨であれば、日本が高度経済成長期であった時と同じくらいの金利で預金をすることが可能なのです!

 

しかも、預金なので絶対に減ることはありません。安全にお金を増やすことができます。(国が財政破綻になり、通貨が暴落した場合は別ですが笑)

 

1点注意しなければいけないのは、為替手数料です。取引量の多い通貨は為替手数料が低いですが、取引量の少ない通貨は為替手数料が高くなります。為替手数料でマイナスになる分を利回りでカバーできる通貨で外貨預金をすることが大事です。

 

株式投資やFXでリスクを取る投資方法が嫌な方は、安全にお金を増やせる外貨預金を試してみてはいかがでしょうか?