豊作なすびの稼ぎ方改革

月収30万円の20代サラリーマン向けに生きた貯蓄・投資のノウハウを発信中。サラリーマンの稼ぎ方改革を一緒に実現していきましょう

6:2:2の黄金比率!楽しくお金を貯めながら投資をしよう

   f:id:hosakunasubi:20171117080351p:plain

 

 「1年後に彼氏/彼女との同棲を控えてて・・・」

 「半年後に結婚式を控えてて・・・」

 「3ヶ月後に一人暮らしをする予定で・・・」

 お金を貯めないとまずいんだけど、お金が貯まらない・・・

 そんな悩みって誰にでもありますよね。

 

 実は、私も数年前に同じ悩みを抱えていました。

 契約更新のタイミングで引越しをしなければいけないのに、引越し代がないから貯めなければいけない。

 しかし、月末にクレジットカードの口座引き落としがされた後、預金残高を見た時に目を疑いました。

 なんと来月の給料日まで数千円で暮らさないといけませんでした。

 そして、またクレジットカードに頼る・・・という負のスパイラルを続けていましたね(笑)

 (結果的に、引越しはなんとかできました^^;;)

 

 今思い返すと、「なぜあのような生活をしていたんだろう?」と思います。

 しかし、当時は負のスパイラルからなかなか抜け出せず、「どうしてこんな生活になってしまっているんだろう?」と考えることもしなかったのです。

 

              f:id:hosakunasubi:20170517234730p:plain

 

楽しくお金を貯めながら投資をする習慣

 今は負のスパイラルからすでに抜け出し、楽しくお金を貯めながら投資をする習慣を身につけました。

 その習慣が、6:2:2の黄金比率です。

 

6:2:2の黄金比率とは

 6:2:2の黄金比率とは、全収入のうち、6割を消費し、2割を貯金し、2割を投資に使う、というものです。

 仮に全収入が20万円であれば、12万円を消費し、4万円を貯金し、4万円を投資に使う、というイメージです。

 

黄金比率を守れる生活を整える

 大切なことは、黄金比率を守れる生活を整えることです。 

 全収入が20万円なのに、家賃12万円の家に住んだら、消費してもいい額が全てなくなってしまいます。

 せめて家賃が8万円くらいの家に住み、残りの4万円を食費や光熱費、衣服費に出すようにしましょう。

 

貯金する2割は自動振り込みにする

 もう1つ大切なことがあります。

 それは、貯金する2割を初めから計算に入れないことです。

 

 私も初めは貯金する2割はそのまま口座に残せばいいだろうと思っていました。

 しかし、人間不思議なもので、口座にあると使ってしまうのです。

 

 このことに気付いてから、私は貯金用の口座に2割分の金額を自動で振り込むように設定しました。

 そして、口座の通帳とカードもあると引き出してしまうので、実家の親に預けました。

 貯金の2割は、このくらい徹底的に管理をして、貯めることをオススメします。

 

全収入の6割で生活できることに気付く

 6:2:2の黄金比率を続けていると、あることに気付きます。

 人は全収入の6割で生活できるのです

 

 お金を貯めたい人にとって、このことに気付けるかどうかはとても重要です。

 まずは、全収入の6割で生活することを念頭に置いて、生活を整えてください。

 

投資する習慣を身につける

 最後に、全収入の2割は投資に回してください。

 仕事をする上で必要なモノを買ったり、彼氏/彼女デートに行ったり、取りたい資格を取ったり、趣味をしたりしてください。

 投資の2割がミソで、ただ貯金をしながら生活するのではなく、自分自身や未来のために投資をする習慣を身につけることが大事なのです。

 投資をする習慣を身につけることで、将来素敵なリターンを得ることができますよ♪

 

 以上、6:2:2の黄金比率のご紹介でした!

 なかなかお金が貯まらないと悩んでいる方は、ぜひ今から6:2:2の黄金比率を試してみてはいかがですか?