FP投資家とさかの稼ぎ方改革

軽いノリで始めた株で10万円の損 。お金をドブに捨てた悔しさで夜も眠れず猛勉強。結果、半年で100万円を元手に30万円を儲けたのが原体験。月1万PVのブログでノウハウを公開。お金の稼ぎ方/理想の生き方/楽しい働き方をメインに発信。FP3級。複業家を応援。ヌイさん(@nui_nounai)のスポンサー。東大卒26歳既婚。

投資漫画「インベスターZ」名言紹介 『投資に勉強なんて必要ない』

    f:id:hosakunasubi:20180828123649p:plain

巧遅は拙速に如かず

孫子

何かを始めるにあたり、最初から上手にやろうとしてゆっくり進めるよりかは、多少下手でもどんどん進める方が、上達が早いものです。

2,500年前の中国でも、同じことが言われていたと思うと、感慨深いですね。

 

投資を始めようか迷っている人の背中を押す名言

投資を始めようか迷っている人は、投資の勉強はいったん置いておき、実際に投資をやってみることから始めましょう!

 

投資の勉強をしないことは愚かなこと

この名言を鵜呑みにして、投資の勉強をしないことは愚かなことです。

しかし、投資未経験者に投資の勉強は必要ありません。

なぜ投資未経験者は「投資の勉強なんて必要ない」のでしょうか?

 

投資を始める前の勉強は必要ない

それは、投資の勉強をしても、実際にしてみなければ投資が上手になることはないからです。

「株をどうやって買うのか」もわからない初心者が、移動平行線などの投資の勉強をしてもあまり意味がありません。

投資は始めてみなければわからないだらけです。

始めから上手にやろうとしてゆっくり勉強していても、わからないことは解消されません。

 

投資をしながら勉強する

だから、まず投資を始めてみて、投資をしながら勉強することをおすすめします。

 

「いきなり投資をするのは不安だから・・・」と言って、不安を消すために勉強をしていても、不安はまったく消えません

不安なんて、いくらでも湧いて出てくるものだからです

 

だから、最初の一歩を踏み出してください。

必要なのは「知的好奇心」と「勇気」だけです。

始めた後に、投資をしながら勉強すればいいのです。

 

関連記事です。

インベスターZにでてきた他の名言も紹介していますので、よろしければお読みください。 

www.hosakunasubi.com

 

www.hosakunasubi.com