FPとさかの稼ぎ方改革

軽いノリで始めた株で10万円の損 。お金をドブに捨てた悔しさで夜も眠れず猛勉強。結果、半年で100万円を元手に30万円を儲けたのが原体験。月1万PVのブログでノウハウを公開。お金の稼ぎ方/理想の生き方/楽しい働き方をメインに発信。FP3級。複業家を応援。ヌイさん(@nui_nounai)のスポンサー。東大卒26歳既婚。

投資漫画「インベスターZ」名言紹介 『たかが金だ』

    f:id:hosakunasubi:20180405194536p:plain

 漫画家三田紀房さんが書いている投資漫画「インベスターZ」は、投資家として必読の書です。

 漫画に出てくる名言は、投資家として感銘を受けることが多いため、ブログで1つずつ紹介させていただきます。

 

名言

 「たかが金だ

 

意味合い

 金は目的ではなく、幸せになるための手段にすぎないのです。

 

拝金主義が蔓延する日本

 日本では、拝金主義が蔓延しており、お金が最上のものとして考えられている節があります

金銭を最上のものとしてあがめる考え方。より多く儲けることを考え、金をためため込もうとする態度(デジタル大辞泉)

 

 例えば、同年代の集まりにおいて、年収を言い合う場面を誰もが経験するでしょう。

 このような場面では、年収が多い奴が偉そうにしていることが多いですよね。

 

 しかし、本当にお金を持っている奴が偉いのでしょうか?

 はたまた幸せなのでしょうか?

 

お金は幸せになる手段にすぎない

 お金を持っているから幸せなんてことはありません。

 なぜなら、お金を持っていない人でも幸せそうな人がいるからです。

 そのような人たちは、衣食住が満たされる最低限の生活ができれば、お金なんてそれ以上必要ないのです。

 幸せになるために、お金以外の手段を探したり、実際にやってみたりしています。

 

まとめ

 投資で失敗しても、「たかが金」です

 投資でどんな未来を描くか、何を目指したいのか、の方が重要ですよ♪

 

 関連記事です。

 他にもインベスターZの名言をまとめているので、よろしければお読みください。

 

www.hosakunasubi.com

 

www.hosakunasubi.com

 

www.hosakunasubi.com