FP投資家リーマンとさかの稼ぎ方改革

軽いノリで始めた株で10万円の損⏩お金を無駄にした悔しさで夜も眠れず猛勉強⏩結果半年で100万円を元手に30万円を儲けたのが原体験👉お金の稼ぎ方/楽しい働き方/理想の生き方をブログで発信👉FP2級/東大卒/26歳既婚👉5,300万円の資産を運用中

投資漫画「インベスターZ」名言紹介 『たかが金だ』

    f:id:hosakunasubi:20190215234821p:plain

金の価値なんてものは、

しょせん人間の欲望の果てにあるものであり、

人間が生きてゆく根本ではない。

アントニオ猪木 プロレスラー・政治家

 

お金の価値を理解している猪木さんの言葉には感銘を受けます。

損をしても『たかが金』なんですよね。

人間が生きてゆく根本ではないから、深く考える必要もありません。

 

お金に縛られている自分に気づかせてくれる名言

「お金はすごく大事だ」と小さい頃から言われてきましたが、大人になってみれば「たかが金」だと思うことが増えてきました

なぜあんなに小さい頃はお金に縛られていたのか、不思議に思うほどです。

「1番大事なのはお金じゃない」と知ったのと、「お金がなくても生きていくことができる」とわかったからですかね。

 

拝金主義が蔓延する日本

日本では、拝金主義が蔓延しており、お金が最上のものとして考えられている節があります

<拝金主義>
金銭を最上のものとしてあがめる考え方。
より多く儲けることを考え、
金を貯め込もうとする態度。(デジタル大辞泉)

 

例えば、同年代の集まりにおいて、年収を言い合う場面を誰もが経験すると思います。

そのような場面では、年収が多い人が偉そうにしていることが多いですよね。

しかし、本当にお金を持っている人が偉いのでしょうか?

はたまた幸せなのでしょうか?

 

お金は幸せになる手段にすぎない

結論から言うと、お金を持っているから幸せなんてことはありません。

なぜなら、お金を持っていない人でも幸せな人がいるからです。

そのような人たちは、衣食住が満たされる最低限の生活ができれば、お金なんてそれ以上必要ないのです。

家族や友人、趣味や自由があれば幸せな人は、それらを得るためにお金を使います。

お金は幸せになる手段にすぎないのです。

 

投資で失敗し、損をしても「たかが金」と思って、果敢にチャレンジしましょう

 

関連記事です。

他にもインベスターZの名言をまとめているので、よろしければお読みください。 

www.hosakunasubi.com

 

www.hosakunasubi.com

 

www.hosakunasubi.com