FP投資家リーマンとさかの稼ぎ方改革

軽いノリで始めた株で10万円の損⏩お金を無駄にした悔しさで夜も眠れず猛勉強⏩結果半年で100万円を元手に30万円を儲けたのが原体験👉お金の稼ぎ方/楽しい働き方/理想の生き方をブログで発信👉FP2級/東大卒/26歳既婚👉5,300万円の資産を運用中

あなたが目指したい働き方はどっち?「ワークアズライフ」or「ワークライフバランス」

    f:id:hosakunasubi:20180416214859p:plain

ワークアズライフとワークライフバランスの違い

 単語は似ていますが、意味はまったく異なります。

 

ワークアズライフ(Work as life)

 直訳すると「人生としての仕事」という意味になります。

 ワークとライフを区別するのではなく、ライフの中にワークが入ってくるイメージです。

 ライフの一部がワークになっており、趣味や遊びといった「やりたいこと」が仕事になることを言います。

 楽しくワクワクしながら、お金を稼ぐスタンスです。

 

ワークライフバランス(Work-life balance)

 直訳すると「人生と仕事とのバランス」という意味になります。

 ワークとライフを区別し、まったく別物として扱うイメージです。

 趣味や遊びを仕事と切り離す考え方のことを言います。

 辛いことを耐え忍びながら、お金を稼ぐスタンスです。

 

まとめ

 

 あなたが目指したい働き方はどっちですか?

 

 どっちがいいとか悪いとかはありません。

 ただ、AI搭載のロボットが労働者を代替するようになった時、ワークアズライフな働き方をしていないと、お金を稼げなくなってしまいます

 なぜなら、人間にとって辛いことはAI搭載のロボットが代替するからです。

 将来を見据えるなら、ワークアズライフな働き方をおすすめいたします♪

 

 関連記事です。

 ワークアズライフな働き方は、落合陽一さんも提唱しています。

www.hosakunasubi.com

 

 サイボウズ社長の青野さんも「やりたいことをやる」ことをおすすめしています。

www.hosakunasubi.com

 

 AIが普及した未来をイメージしたい方におすすめの本です。

www.hosakunasubi.com