FP投資家とさかの稼ぎ方改革

軽いノリで始めた株で10万円の損 。お金をドブに捨てた悔しさで夜も眠れず猛勉強。結果、半年で100万円を元手に30万円を儲けたのが原体験。月1万PVのブログでノウハウを公開。お金の稼ぎ方/理想の生き方/楽しい働き方をメインに発信。FP3級。複業家を応援。ヌイさん(@nui_nounai)のスポンサー。東大卒26歳既婚。

20代のサラリーマンはお金について勉強するだけで人生の競争相手がいなくなる

はまちゃんバナー

    f:id:hosakunasubi:20180707002137p:plain

多くの日本人は清くあるためには貧しくなければならず、豊かになるのは悪いことだと思っている。

けれどもそれは誤解で、「清い」ことと「豊かな」ことは二律背反しないのです。

レオス・キャピタルワークス代表取締役社長 藤野英人

清いから貧しいとはならず、逆もまたしかりで、豊かだから悪いとはならないのです。清くても豊かな人はいますし、貧しくても悪い人はいます。

藤野英人さんが書いた『投資家が「お金」よりも大切にしていること』にも、日本人が清貧思想に囚われていることについて持論を展開されています。

www.hosakunasubi.com

 

日本では子どもの頃にお金の勉強をしない

子どもの頃にかかわる大人といえば、親か学校の先生でしょう。

みなさんは親か学校の先生に「お金」について教わりましたか?

ほとんどの人が「お金について勉強するのは汚いからやめなさい」と言われたのではないでしょうか。

 

生きていく上でお金の勉強は必要

それなのに、大人になり自分で働き始めた瞬間から「お金」について知らないことが理由でだまされたり、知らない間に損をしたりした人は多いはず。

生きていく上でお金の勉強は必要なのです

それでも子どもの頃に教わった「お金について勉強するのは汚い」という教えを忠実に守る人がいます。

いや、むしろそのような人が90%くらいでしょう。

 

お金について勉強するだけで人生の競争相手がいなくなる

ですので、お金について勉強するだけで人生の競争相手がいなくなり、ブルーオーシャンを生きることができます。

20代であれば、お金について勉強するだけで10人に1人の逸材になれるのです。

お金について勉強したことがない人は、この機会にお金の勉強を始めてみませんか?

 

関連記事です。

自分の金融リテラシーを測定したい人は、ぜひ読んでください。

そして、「ビッグ5」を解いて、答え合わせまでしてみてください。

自分がどのくらいの金融リテラシーを持っているのかを知ることができます。

www.hosakunasubi.com

 

「投資を始めるのは早ければ早いほどいい」と言われており、金融リテラシーが高い人はそのことの重要性をわかっています。

そのため、金融リテラシーが高い人ほど老後の生活に向けた資産形成をしています。

www.hosakunasubi.com