FP投資家リーマンとさかの稼ぎ方改革

軽いノリで始めた株で10万円の損⏩お金を無駄にした悔しさで夜も眠れず猛勉強⏩結果半年で100万円を元手に30万円を儲けたのが原体験👉お金の稼ぎ方/楽しい働き方/理想の生き方をブログで発信👉FP2級/東大卒/26歳既婚👉5,300万円の資産を運用中

惰性で買う雑誌は"無駄な出費"!出費を抑えて節約をこころがけよう!

    f:id:hosakunasubi:20190128002857p:plain

食べるために生きるな。生きるために食べよ。

西洋のことわざ

毎日を惰性で生きるのではなく、夢や目的を持って生きろという意味。 

気づかないうちに人は易きに流れる傾向があります。

自分を律せずにしている行動はすべて惰性の賜物かもしれませんね

 

惰性で雑誌を買うのは"無駄な出費" 

雑誌を買ってもどうせ読むのは1回か2回が関の山で、部屋の隅っこに山積みにされていく運命なのです。

それに毎週か毎月、お金を払い続けるのは惰性による"無駄な出費"と言うほかありません

 

他の方法で出費を抑えられないか考えてみよう

例えば、立ち読みができるコンビニを探して、立ち読みして済ませてしまうのは1つの手です。

最近では、立ち読み防止のためにカバーをかけているコンビニが多いですが、集客のためにわざとカバーをつけていないコンビニもあります。

また、雑誌の最新話にこだわらなければ、半年に1回くらいの頻度で漫画喫茶に行けば、最新刊を読むことができます。

実は、考えてみれば出費を抑える方法なんていくらでも思い浮かぶものなのです

 

雑誌を所有することにこだわらないことが大事

しかし、私も大学生までジャンプとマガジンを毎週買っては部屋の隅に積む生活を送っていたので、気持ちはすごくわかります。

あるとき、積まれた雑誌を見てふと思ったんです。

 

『最新話を読むために、しかも、すべての漫画を読んでいるわけではないのに、こんなにお金を支払っているのってバカらしいぞ』と。

 

それからというもの、山積みにされていた雑誌をすべて処分し、雑誌は立ち読みするようになりました。

思い返すと「雑誌を所有していること」にこだわりすぎるあまり、「最新話を読めたら満足する」ということに気づかないままでいました。

所有しようとするからお金がかかるのであって、所有せずに済む方法を考えればよかっったんですね、と今は思います。

 

関連記事です。

他にも"無駄な出費"あるあるをまとめています。よろしければお読みください。

www.hosakunasubi.com

 

惰性で雑誌を買っている人は、惰性で高い携帯電話料金を支払い続けている人が多い気がします。

格安スマホへ切り替え、"無駄な出費"を抑えましょう。

www.hosakunasubi.com